「癒しを広く、深く認知されるよう一生懸命に、泥臭く」

「癒しを広く、深く認知されるよう一生懸命に、泥臭く」

REIJIさん
出張リラクゼーション OMT成  -omotenashi-

インスタグラム
miyakojima_omotenashi

癒しで人を幸せに

4月に入り新年度が始まります。新しい生活や活動を始める方もいらっしゃるのではないでしょうか。
日頃の疲れは取れていますか。ストレスを溜め込んでいませんか。
今回は癒しで人を幸せにしたいと願うOMT成、REIJIさんにお話を伺ってきました。

■今の活動と現在に至る経緯は?
去年の夏の終わりに移住しました。
出張型の「ロングコース専門」リラクゼーション店として営業しております。
足掛け10年、独立して2年。本当に満足いく全身のリラクゼーションを作ろうと技術、接客、タオルや持ち運びベッドに至るまで最高品質のものを選び、いつでもどこでも提供できるサービスを運営中です。
宮古島ならではの、最高のビーチで海風と波音を感じながら受けるリラクゼーション、ヴィラのお庭にて星空の下…など他では得られない解放感のある上質な癒しを企画しています。
観光客の方だけでなく、島民の方にも喜んでもらえるサービスを企画中です。
10年かけ、こしらえた「癒し」を広くいろんな方に知ってもらい、喜んでもらえたらと常日頃考えています。
私は17歳より、ジャッキーチェンのような世界的スターを目指し俳優養成所へ入所しました。
様々な経験を経て、幼稚園の頃より夢であった共演を果たし、彼と話したことも‥。
幼少の頃は身体が弱く、強くなれたのはあなたのおかげだと伝えることができ、ジャッキーはガッツポーズで喜んでくれたことは今でも忘れられない思い出です。
しかしその後、無理を続けていた身体に異変が。酷使するだけして、ケアが足りてなかったのです。精神的にも参ってしまい様々な治療などを受け続け、自分に必要なものは癒しであると気づきました。
人の手はなんて温かくリラックスさせてくれるのだろうと。休息も大切だと教えてもらいました。
そこから、とあるサロンで働くようになりました。
山ほど受けてきたリラクゼーションは、自分が施す側になってもとても役に立ち、その経験がお客様の喜びに繋がってきたのだと、実感させられる毎日です。
コロナ禍に笑顔とひとときの癒しを提供できるよう、最善を尽くしていく覚悟です。

■宮古島へ来たきっかけは?
ある時ふと、『宮古島へ行ってみよう!』と思い立ち、その魅力に今までにないくらい心を奪われました。
海が美しいことは知っていましたが自然と人、動物までも全く飾り気のない自然な姿をみて、自分が生きていく中で大切なものがココにある!と一念発起し3ヶ月後には移住。
毎日驚くほど自分に合っていると感じます。
島に、人に感謝です。

■今後の目標は?
島には、人と人、店と店を繋いでパワーあふれる島づくりに協力したい、島に来た人には、宮古島でしか出来ない、美しい自然と一体となった究極の癒しを提供したいと思っています。
宮古島は特別感、非日常感にあふれた魅力的な島だと感じていますので、ありきたりなものではなくスペシャルな癒しを提供していきたいと思っています。
私は癒しは万国共通だと思っていて、島民の方や、移住者、またお店が繋がるツールとしても役立てるのではないかと考えています。
また生活習慣病の予防の一つになると思っていますし、夫婦共働きをしている方が多くなり誰かにゆっくりと話を聞いてもらう機会、時間は少なくなっている現代だからこそ、ゆっくりと話を聞いてもらいながら、身体をほぐしていくことはとても大切なことだと思っています。
〝癒し〟を生活の中に取り入れる方がもっと増えて行くことを願っています。
インスタグラムにて様々な企画を発信していますので、ぜひご覧ください!
島と人と触れ合い、宮古島に恩返し出来たらと思っています!

今回、お話をお伺いしてREIJIさんの「癒し」に対する熱い思いを聞くことが出来ましたし、宮古島の魅力、人を引き付ける力を改めて感じることができました。
みなさんも心と身体がいつでもスッキリとした状態でいるために生活の中に「癒し」を取り入れてみてはいかがでしょうか。

ご予約・お問合せ TEL.090-3595-3045

2022年4月号掲載