鯉のぼりあげました!

2020/04/16

こんにちは!
まだまだ肌寒い日が続いていますが、先週とは違い晴れの日が続いていますね。

少し前になりますが、私のお家でも鯉のぼりを揚げました!

そういえば、なんで鯉のぼりを揚げるのかな…と色々調べていると


な、なんと!!!!

端午の節句は5月5日ではなかった!!!

これには驚きです。


端午とは「5月はじめの午の日」を指すそうで、奈良・平安時代に中国から
伝わった厄除けの風習が起源とされているようです。

本題を忘れかけていましたが、主な理由としては
①竜門の滝を登り切ると鯉が竜になる中国の故事に由来
②子供が健康に育ち、将来大きく出世してほしいとの気持ち
③家に男の子が生まれたことを天に示し、守護を祈願する
という意味があるそうですよ。


高く掲げられた鯉のぼりを眺めていると、こういった時期と天気の悪さもあり、
下ばかり見ていたな…と思いました。

風を大きな口いっぱい吸い込み、滝を登るように勇ましくを泳ぐ鯉のぼりを見て、
よし!​私もがんばるぞ!!と元気をもらいました。