2016年2月号掲載「空を飛ぶ、重力と遊ぶ。」

2016/02/01
AntiGravity Fitness&Yoga
NAVI宮古シギラリゾートin 宮古シギラリゾート

インストラクター名 (中)HANA (右)HARUKA (左)KYOKO

重力を解放し流れに導かれる

新年を迎え、「今年こそは何かにチャレンジ」「年末年始の食べ過ぎを解消したい」と思っている方も多いはず。そこで今回は、NAVI宮古シギラリゾートのインストラクターの御三方にお話を伺ってきました。

■アンティグラビティについて簡単でいいので教えて下さい
ニューヨークで人気となり今では世界50カ国以上に広まる、ハンモックを使用しヨガの要素を取り入れた新感覚のフィットネスです。ハンモックを使うことで、重力による負担が軽減されるので身体全体を無理なく使え、男性の方でもどんな体型の方でも楽しむ事ができます。
   
■宮古島にスタジオを開校したきっかけは?
本部は東京にあるのですが、一昨年にシギラでワークショップをさせて頂く機会があったんですけど、そこからシギラの方に「スタジオを増設してアンティグラビティのスクールをやってみないか?」というお言葉と、沢山の方々にご尽力を頂いて宮古島にスクールを開校することができました。また、海に囲まれた自然豊かな宮古島でアンティグラビティを地元の方達や、観光で来られている方達に体験して頂き、ご自身の身体や心の状態、そして日々のライフスタイルを見直すきっかけになればと思いスタジオをオープンする事を決心しました。

■主にどのような方が利用されていますか?
やはりホテルなのでシギラリゾートに宿泊されている観光のお客様にレジャー感覚の一つとして利用して頂いているのですが、ここ最近は地元の方も回数券などを利用して通い始めています。また、フィットネスや腰痛緩和、内臓器官のリフレッシュ、アンチエイジングを目的として通われている方もいらっしゃいますし、男性のお客様も積極的に通われています。

■アンティグラビティの魅力について教えて下さい
見た目が鮮やかで健康にも良い。それだけに限らず私達は普段、重力の中で生活しているので、背骨の圧迫や腰痛が起こったり、内臓や身体の代謝が悪くなってきたりします。それを空中で逆さまになったり、いろんなポーズをとっていくことで身体の内側から解放してあげて元の正しい状態にしていこうという事が目的であり、また魅力でもありますね。従来のヨガと少し違う点は、楽しむという事をとても大事にしていて、基本の型などがないんです。「自由に、創造的に」を一つのコンセプトにもしています。体験されたお客様も来店した時と帰りの表情が全然違います。 やっぱり身体の内面から明るく元気になれるのも魅力のひとつですね。

■今後どの様な活動をしていきたいですか?
アンティグラビティのスタジオは全国展開をしていて、4月には沖縄本島にもNAVI(三号店)の新しいスタジオができたりどんどんアンティグラビティ人口も増えてきています。身体のメンテナンスはもちろん、今ではパフォーマンスの要素としても高く評価されてきているので、宮古島の祭りやイベントにも積極的に参加していこうと思っています。その際にはお声をかけて頂けると嬉しいです。
 
お話を伺って、アンティグラビティの奥深さと、フィットネスだけではなくパフォーマンスに置いても注目されている事が分かりアンティグラビティに対する印象が変わりました。皆さんもぜひ体験からでも始めてみてはいかがでしょうか。

宮古神社の歴史や、奥間さんのこれまでの事などたくさんお話を聞かせていただきました。何度も「感謝の気持ちを忘れずに」とおっしゃっていた奥間さん。改めて感謝する事の大切さを実感した時間でした。