2022年8月掲載「自然を守るお手伝い」

2022年8月掲載「自然を守るお手伝い」

小西 健太 さん 
ナチュラルプロテイン(公設市場内)

一杯のスムージーが森になる

今回は公設市場内にある天然成分だけで作るナチュラルプロテインや、自家製のモリンガを使用したメニューを販売している「ナチュラルプロテイン」の小西健太さんにお話を伺ってきました。

■経歴や宮古島に来たきっかけを教えてください。

 私は香川県にある高松市で生まれました。
高校時代には高校生バレーボーラーの夢の舞台である、春の高校バレーに出場し、そして18歳から男子プロバレーボールリーグの世界へ。
18歳から26歳までの間、堺ブレイザーズ、27〜31歳までパナソニックパンザーズに所属し、プロバレーボール選手として日本全国、世界各国を回っていました。

その中で、日本はもちろんのこと、世界のいろいろな場所でいろいろな物を食し、食の面白さに気がつきました。
その後31歳で現役引退し、地元香川県でうどんの食べ歩きを始め、うどん作りを学びたいと思い、うどんの修行をしました。
うどん屋の開業を考えていましたが、方向転換し、今度は熊本県へ肉修行へ行き、馬刺しの仕込みや、肉の卸し、焼肉屋などで修業を積み、大阪で焼肉屋を開業しました。焼肉屋を2店舗経営していたのですが、40歳になるのをきっかけに以前から興味のあった塩を自分の手で作りたいと思うようになり、思い切って全てを手放し、雪塩が有名な宮古島へ移住を決意しました。
宮古島に移住し、雪塩の製造・販売を行っているパラダイスプランへ入社しました。
島の駅で勤務をしている時に何気なく野菜やフルーツが目に留まりました。そこには「宮古島産」の表記があり、自然豊かな宮古島で育ったたくさんの野菜やフルーツを見て宮古島の農業の可能性に気がつき、段々と農業をしたいと思うようになりました。
1年後にパラダイスプランを退社、公設市場内にnatural protein「ナチュラルプロテイン」をオープンする事が出来ました。
宮古島の素材を使ったスムージーをベースにメニュー開発し、その中でモリンガ栽培、加工、販売まで一貫しておこなう6次産業の可能性にも目覚めました。

■どういった商品を扱っていますか?
また、どういったお店作りを意識していますか。

 宮古島にはサンゴ礁でできたミネラル、カルシウムが豊富な弱アルカリ性の土壌があります。
その土壌でオーガニック農業していて無農薬、自家栽培のモリンガを栽培しています。
宮古島の太陽をいっぱい浴びて成長した、モリンガをたっぷり使用したスムージーが当店のオススメです。

モリンガは、別名ミラクルツリー「奇跡の木」とも呼ばれ、ギャバ、ポリフェノール、カルシウム、ビタミン、鉄分、などの多くの栄養素を含んでいるので健康や美容に特に気を付けている方に一推しです!
スーパーなどに売っている野菜に比べると普段から食べたり飲んだりしている方がまだ少ないと思いますので、このスーパーフードのモリンガをもっと手軽に身近に感じてほしいと思います。
また、宮古島産の素材をたっぷり使った、体に優しいプロテイン専門店でもあります。鮮度命の手焙煎で作る自家焙煎珈琲も人気ですよ。
お店作りで心がけている事は宮古島にある昔ながらの温かい雰囲気を感じる事の出来るお店作りを心がけています、宮古島にも大型商業施設が増え,、昔ながらの商店や市場へ足を運ぶ人が少なくなって来たように感じます。
最近では、人との繋がりが災害時役立つと見直されていますし、昔ながらの人付き合いを取り戻したい気持ちがあります、温かな人柄で昔の商店街にいたようなおっちゃん、おばちゃんのような存在でありたいなと思っています。

■今後の活動や目標を教えてください。

 今後の活動としては宮古島で「パーマカルチャー」
パーマカルチャーとはパーマネント(永続性)と農業(アグリカルチャー)、そして文化(カルチャー)を組み合わせた言葉です。
「皆様が飲む一杯のスムージーが森になる」自家製モリンガをたっぷりと使用したプロテインや、スムージーを飲むごとに、モリンガの植林活動へ繋がります。自然と共存していく、農薬、肥料の必要のない農業を今後も展開していきたいと考えています。使われてない畑にモリンガを栽培し、モリンガの森やハーブの畑に転換し、脱二酸化炭素を意識しています。
また、当店ではプラスチックゼロを目指し、紙とバカス(サトウキビの搾りカス)を全てのテイクアウト容器に使用しています。マイグラスを持参して頂いたお客様には50円割引のサービスもしています。
まずは自分の身近で出来る事から始めて、宮古島の自然の豊かさをこれからも守るお手伝いをしていく事が今後の目標です。

 アグレッシブな小西さん、宮古島の環境のためにとても熱心に活動されています。
ひとりひとりが小さなことから少しでもいいので始めていく、それが宮古島の未来のために繋がっていくと思います。
皆様も公設市場に行く際は是非ナチュラルプロテインさんへ足を運んでみてはいかがでしょうか。

ナチュラルプロテイン(公設市場内)
080ー3767ー5619
《Instagram》naturalprotein385
https://instagram.com/naturalprotein385?igshid=NDBlY2NjN2I=